2014年6月アーカイブ

BIWAKO OPEN 第二戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、琵琶湖トーナメント第二戦でした。
なんとか、ウエイン(計量)なり。


__.JPG
これでは駄目なんです!ほんと・・・
この子達の前に、デカバスを目前で切られてしまい・・・
悔やまれます。新型リールでドラグが、がんがんに締めてありました。おバカの言訳です。
それに致しましても、年々バスが釣れなくなってますねぇ。

次回、第三戦は9月末です。
それまで、お仕事で頑張ります!


FIFA ワールドカップ  日本代表
残念ながら、グループリーグ敗退となってしまいました。

敗退が決まったあとテレビ朝日の解説のセルジオ越後さんから
いつものように辛辣なコメントがあり、またコラムも読んでみて
この解説者ならではの視点になるほどと感じたものです。

もちろん異論のある方も大勢いるとは思いますが・・・

142.jpg
「今大会の惨敗は起こり得るべくして起こった」
「気持ちだけでは世界に通用しない」
「協会やスポンサー、メディアの商業主義から興行的要素が
多分にあるテストマッチを繰り返し、井の中の蛙と化した」
などなど。

「これまでの準備期間を顧みなければ、前には進めない」
そんな印象が強く残りましたね。サッカーだけでなく何事においても。

プレーヤーは言うまでも無いでしょうが、
協会もメディアもファンも「本気で世界一になる代表」を求めるのか、
盛り上がったからOKの「興行的に成功できればよい代表」を求めるのか、
どっちなんでしょうね。それぞれが相入れないとしたならば・・・
                                                 IMG
              









BIWAKO OPEN 第一戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はBOSSと琵琶湖へブラックバストーナメントへ参加でした。
今年は悪天候だったため、6月に第一戦と第二戦が開催となりました。

__ 1.JPG
スタート時、この時は気合い入ってます!

__ 2.JPG


__ 3.JPG
港内を出た瞬間、皆々様全開でそれぞれのポイントを我先にと目指します!

__ 4.JPG

全てやりきり、会場へウェイン(計量)と表彰へ・・・

__ 5.JPG
今回も作戦ミス。6月なのに・・・こんなはずは・・・ありえない・・・
トップクラスは殆どが北湖で成果、私達は南湖で玉砕でした。
大会後もやりきりましたが、答えが出ません。やはり、何事も プラ (事前調査と練習)は必要と痛感致しました。
第二戦 ど・う・す・る ?


FIFA WORLD CUP!

| コメント(0) | トラックバック(0)
「WORLD CUP」と冠がつく大会は数あれど、
サッカーの「FIFA WORLD CUP」ほど世界的に
注目される大会が他にはないのは周知の事実。

間もなく開幕ですね。

今大会は日本の真裏で開催のブラジル大会ですから
またもや皆さんも眠れぬ日々が続く事でしょう。

何やら、スタジアムの一部や宿泊施設がまだ完成していないだとか
反対デモが起こっているだとか、色々と問題はある様ですが
普段はサッカーを観ない方々も注目している訳で
何事も無く開催される事を望む訳ですが・・・

先日の女子のアジアカップの活躍(優勝)のように、男子の活躍も
期待しておりますが、さて、どうでしょう?
   IMAG0041.jpg
全てはヤット(遠藤)次第という印象を持っていますが
「ストライカーが取るべくして点を取るべし!」
香川・岡崎・柿谷に期待です。   IMG

本日は電波の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日は、電波の日です。4K放送も開始されました。ご存知でしたか?
名古屋市内のウェスティンナゴヤキャッスルにて記念式典が開催され、小生も参加致しました。
錚々たる人達ばかりでございました。とても良い経験が出来たかと思います。 



__.JPG
木村通信局長様 ご招待誠に有難うございました。