さよなら愛機

時代の流れには逆らえず長年連れ添った愛機(右側のチビッコ)

ガラケイの中でも化石化している一品である。

“さよなら”となる。(T_T)

酸いも甘いも通知してくれた。

永遠というものはこの世には無いのに

なぜこの言葉が存在しているのか摩訶不思議である。

ワシが二台持ちしているのが明らかになってしまった(ー_ー)!!

今まで ありがとうございました。

大切に保管しておこう。と思う。

因みに、ボス電、IDO、TUKA、等のレア化石も掲載してみたのである。